無料のロリ動画探しはこんなに危険

      2016/04/04

皆さんの中には検索サイトを利用して日々無料のロリ動画探しに勤しんでいらっしゃる方も大勢いらっしゃることと思います。
しかし、国内外の無料エロサイトを渡り歩くことがどれほど危険なことか、それを認識している方はどれだけいるでしょうか?

まずは無料アダルトサイトの危険性についてお話ししたいと思います。

ワンクリック詐欺

エロ動画サイトに貼ってあるリンクをクリックしたと同時に料金請求画面が表れて不当な値段の利用料を払うように要求される…。数々のエロサイトを巡っていれば必ず遭遇する手口です。

10年以上前から存在するネットの古典的な詐欺ですが、いまだに騙されて言われたままの金額を支払う人が後を絶ちません。
まあマスメディア等でも再三注意喚起がなされているので、賢明な皆さんは今時こんな詐欺に引っかかることはないと思いますが…。

それでも動画を見ようと思って踏んだリンクでいきなり詐欺サイトが現れると不快ですし、ストレスが溜まります。

ちなみにこの手の詐欺業者は数多くの無料アダルトサイトにお金を払って広告を載せているわけですが、料金請求画面を開いた人500人に対して1人が引っかかれば宣伝料の元が取れると言われています。

騙されてお金を払う人の数が少なくなれば詐欺業者としても赤字になるので、今後ワンクリック詐欺は自然に消滅して
いくことになると思われます。

しかし、本当に怖いのはワンクリック詐欺などではありません。
それは無料アダルトサイトに仕込まれたコンピュータウイルスなのです。

 

本当に怖いウイルス感染

パソコンがコンピュータウイルスに感染した際の被害は甚大です。
パソコンがフリーズして動かなくなる、ハードディスクに保存していたデータが全て消滅する、個人情報が抜き取られる、パソコン内のデータがネット上に拡散されるetc…。
その被害の大きさはワンクリック詐欺どころではありません

「うちのパソコンにはウイルス対策用のソフトが入ってるから大丈夫だよ」とおっしゃる方もいるかもしれませんが、市販のアンチウイルスソフトも万能ではありません。

「アンチウイルスソフト+検出率」などのキーワードで検索してみればわかりますが、世界中に存在するウイルスに対してセキュリティソフトが検出できるものは60%~85%程度です。

さらにウイルスというのは今この瞬間にも次々と新しいものが生まれていますので、とてもじゃないけど全てのウイルスを防ぐことなど不可能なのです。

結局のところコンピュータウイルスに感染しないためには、「危なそうなサイト(特に海外のもの)にはアクセスしな」これ以外に防衛手段はありません。

 

アダルト動画をタダで見たいそれだけのために危険なサイトをネットサーフィンすることは被る損害に比べて割に合わない行為だと言えるでしょう。

そもそも騙しリンクと広告だらけの無料動画サイトを時間をかけて巡回しても自分の気に入った動画に巡り合えるかわかりません。

それだったら多少のコストがかかっても安全で高画質な有料動画サイトを利用したほうが賢いというのが管理人の考えです。

 - 有料動画サイトの基礎知識