懐かしの食い込みレオタ動画『レオタードバトンB-hip編』レビュー

スポンサーリンク

90年代のハイレグレオタードが超エロい!

今回取り上げるのは、レオタロウさんの『レオタードバトン B-hip編』という作品。

おそらく90年代に撮影されたと思われる、バトントワリング大会等の10の映像からなるオムニバス作品です。

各映像の詳細はレオタロウさんがピーコレの商品説明欄に詳しく書かれてますから、そちらを参考にしていただくとして、ここでは簡単に見どころを。

各映像に共通しているのは、タイトルにもあるとおりお尻へのこだわりですね。ほとんどの女性がハイレグレオタードを着て、お尻を半分露出したような状態で演技してるのですが、それをねちっこく映していきます。

当時はハイレグブームで、水着もレオタも切れ込みが深いのが当たり前でしたから、みんなハミ尻することに抵抗感がなかったんですよね。衣装の着こなしのエロさに関しては、現在の競技女性より断然昔のほうが上です。

ではそのクイコミっぷりをキャプチャ画像でご覧ください。

概要
約10年間の集大成的映像です。再生時間 約23分
主に食い込みが美しい方、ヒップが美しい方を厳選しています。ヒップ以外のルックスも重視していますし、映像には修正はありません。また、あまりにも若く見える方は登場しませんのでご安心ください。
10の映像から成り立っています。本編9映像特別映像1映像
※実際の映像にはモザイク等の画像加工はありません
まずは超美人なお姉さんのバトンの演技から。
こちらのチームはみんな綺麗な人ばっかで驚く。
ほんと切れ込みがすごい。お尻が大きめだからなおさらエッチだ!
こちらの団体の演技が結構長めに収録されています。
水着の日焼け跡なのかな? とにかく普通のパンツよりはるかにお尻の露出が大きいことがわかります。
バトンやってる子は新体操ほど細くなくて、程よい肉付きなのがいいね。
凛としたたたずまいっていうんですかね、気品のある美しさがあります。
この人の食い込みっぷりがハンパなかった! お尻がもはや2/3くらい見えちゃってますよ!
もはや事故ですよ、このハミケツは!
こちらはペアの演技。
そんなにハイレグじゃないように見えても、きっちり尻肉はハミ出すっていうね。
こんな上品そうなお姉さんも半ケツを晒しちゃうなんて…
この子たちはまだ高校生くらいに見えたけど…。
最後に客席で着替える女性の特典映像があります。

レオタロウさんの『レオタードバトンB-hip編』を見た感想

昔の作品ですから画質がよくないのは仕方ないですね。4KやFHDとは比べるべくもないけど、映像は丁寧に補正されており、ちゃんと見れるレベルに仕上がってます。

登場する女性は意外に思うほど美女揃いです。これは期待以上でした。今どきの娘よりもはるかにかわいい人ばかりですよ。かなり厳選して収録してるんでしょうね。

そんな子たちが半ケツで踊ってくれるんですから、もう感動ものです。

あの頃って、ハイレグじゃないと短足に見えて逆に恥ずかしいみたいな風潮でした。なのでどれもえげつないレオタードばかりです。

落ち着きのないカメラワークや少々忙しい構成について言いたいこともあるけど、ともあれ美女たちの食い込みレオタードがこれだけ見られたら満足です。往年のバトン美女を愛でたい人におすすめです。

動画情報

【収録時間】約23分
【ファイルサイズ】677MB
【動画サイズ】720×480【3897kbps】30f

↓商品購入はこちらから
レオタードバトン B-hip編

こちらでご紹介した商品はPcolleでご覧になれます

ピーコレとは?
・最近激アツの個人撮影動画取引きサイト。
・有名撮り師が続々と参戦しており新作が日々更新されています
・街角パンチラからスポーツエロ映像までここでしか見れない動画が満載!

>>管理人によるピーコレ入会体験談
>>ピーコレの使い方