食い込みレオタードを最高レベルのエロカメラで撮った傑作映像!

スポンサーリンク

結論から言おう!これはヌケる!見るべし!

Arkzさんの体操動画はこれまでいくつか取り上げて来ましたが、最高レベルの一本が来ちゃいましたよ。そう言いきっちゃっていいでしょう、この『KTB-5』という作品は。

何がいいって選手たちのレオタードの着こなしですね。みな例外なく小さめサイズの食い込みやすくて透けやすい、盗撮師さんいらっしゃい的な衣装を着ていて、もうめちゃくちゃエロいんですよ。

撮影の舞台となったのは2000年ごろのとある国際大会。チームは16~22才の女子高生と女子大生で構成されています。みんな若くてかわいい! ポニーテールが似合います。

この撮影者はとにかく下半身のアップを多用する人。お尻と股間ばっかひたすら狙い続けるんです。

その特性と選手たちの食い込みレオタが今回は完全にハマった格好です。幸運にも恵まれ目を見張るドエロシーンが連発することとなりました。

とにかくヌキどころ満載。見なきゃ損の傑作です。とりあえずキャプチャ画像を見てください。

概要
2000年代前半の体操競技会を撮影した映像。選手は全員JKまたはJDです。
レオタードからはみ出す尻肉がセクシーすぎる!
※実際の映像にはモザイク等の画像加工はありません
冒頭からお尻のドアップ映像。これがこの人の撮り方なんです。一貫していてブレることはありません。
すごい食い込みですねえ。20年くらい前のレオタードって現在より数段食い込みやすかったんですね。
だいたい演技の前には選手のバストアップの絵が入ります。これはうれしい配慮。
よほど食い込むのか思い切り引っ張ってますねえ。パン線が浮きまくりじゃないですか。
ジャージを穿いてるだけなんだけど、なんかエッチに見えますよね。
平均台から落ちそうになって、思わずお尻突き出しポーズ。
この黄色のレオタードの子が盛大にポチってくれます。ぜひご覧になっていただきたい!
胸だけでなくお尻もいやらしい。カメラがギリギリまで寄ってるからすごく生々しく見えるんですよね。
毎度のことですが白いレオタの子はインナーが透けまくりですよ。
真紅のレオタもやっぱり尻肉がはみ出す。ほんと食い込まなきゃ減点されるルールなのかってくらいみんな食い込んでますよ。
ここで新たな衝撃! なんだこのデカパイは! これだけで基礎点アップだろ!
下半身にしか興味のない撮影者も、さすがにこのおっぱいは看過できないようです。
もちろん股間も撮りますけどね。
みんなお尻がプリっとしてて尻フェチにはたまらんわ~。ケツで選手選考したんじゃないかしら。
そして開脚倒立ではこのエロさ! シコだ!
この白いレオタードの子がかわいかったな。
ヌカせどころ満載の作品でした。もう精子が枯れ果てましたよ。

Arkzさんの『KTB-5』を見た感想

キャプチャ画像からもおわかりのとおり、カメラは選手の下腹部あたりを延々と追いかけ続けます。

でも、ちゃんと演技前には一度選手の顔も抜いてくれるので、「誰のケツかわかんねえよ!」なんてことにはなりません。女の子のイメージを持ってお尻を鑑賞することができます。

一般に、体のパーツを極度のズームで撮ると変化に乏しい一本調子の映像になりがちですが、今作に関しては体操の複雑な動きによりダイナミックなエロさが表現されており、最高のズリネタに仕上がっています。

胸ポチ、巨乳、プリケツ、ドカケツ等々…選手たちも非常に個性的で、どのシーンもたいへん楽しめました。

体操競技を撮影した動画としては間違いなく最高ランク級の一本です。問答無用でおすすめです!

動画情報

【収録時間】約61分
【ファイルサイズ】2,048MB
【動画サイズ】1280×720

↓商品購入はこちらから

KTB-5

こちらでご紹介した商品はPcolleでご覧になれます

ピーコレとは?
・最近激アツの個人撮影動画取引きサイト。
・有名撮り師が続々と参戦しており新作が日々更新されています
・街角パンチラからスポーツエロ映像までここでしか見れない動画が満載!

>>管理人によるピーコレ入会体験談
>>ピーコレの使い方