大雨のせいで卑猥なことになった泥んこ陸上大会動画レビュー

スポンサーリンク

濡れた選手たちがやけに色っぽい!

今回レビューするのも陸上競技なんですが、ちょっと珍しい激しい雨の中で行われた大会の映像です。

好きすき、陸上びでお君!さんより『憑かれ撮り・女子陸上が見えてきた(18)~大雨特別編』という作品。

撮影者の鬼夜叉さんは、陸上やビーチバレーを中心に様々なスポーツイベントに出没してはカメラを回しまくる、この界隈では有名なかた。

本作は2007年に撮られた国際的な陸上大会です。ドシャ降りと言っていいほどの激しい雨が打ち付けていますが、もちろんそんなことでひるむ鬼夜叉さんではありません。

むしろ雨によるハプニングを期待してしつこく選手を追い続けています。たしかに「ビショ濡れの女子選手」と聞くと何かが起こりそうな予感がありますよね。

有名選手も登場する興奮の映像。どうぞご覧ください。

概要
2007年秋の大会。棒高跳び、1500M、400M、100Mハードル、走り幅跳びなどの模様を収録。
降りしきる雨の中、選手は全員びしょ濡れで競技を行います。
※実際の映像にはモザイク等の画像加工はありません
まず映し出されるのは棒高跳びの選手。六つに割れた腹筋がすごいですねえ。あと後ろの係員の胸ポチも気になる。
濡れたパンツがなんだかエッチです。しかしこんな雨でも中断しないんですね。マジ大雨で、棒高跳びするってレベルじゃねえぞ。
案の定踏み切ることすらできずにファールとなりました。
続いてトラックに目を移します。これも雨のせいでしょうか、素晴らしいハミ尻っぷりです。
外国人選手も参加する国際的な大会のようです。社会人選手がほとんどで、時々女子大生もいます。
今度は400M走かな。お尻を極限まで仕上げてきてるからまるで彫刻作品のよう!
陸上のユニはそれ自体が水着みたいなもんだから、ほとんど透けませんねえ。
続いては走り幅跳び。これが今作のメインとも言える競技で、尺も一番長くとってあります。
跳ぶごとに泥まみれに。選手もたいへんそう。
こちらは黄色いユニが似合う美人選手。
透けはしないけど濡れた生地が肌に貼りついてエッチですよ~。
こちらは幅跳びの第一人者とも言える有名選手。
要所要所ですごいズームショットがあります。このへんは撮影慣れしてる感じがしますね。
綺麗な太ももが泥まみれになってるのが、これはこれでセクシー。動画のお尻に3分間だけ女子高生の陸上大会の様子がオマケで収録されています。

『憑かれ撮り・女子陸上が見えてきた(18)~大雨特別編』を見た感想

デジタル撮影ですが、HDではないうえビットレートも低いため画質は、まあそこそこといったレベルです。

雨中の大会ということでユニフォームが透けることを当然皆さん期待してらっしゃるはず。でも正直透けるとこまではいってないですね。

一流選手が着用するユニは透けにくい素材でできてるみたいで、そこらの体操服やTシャツみたく下着がスケスケになるなんてことはないようです。

しかし選手の濡れた髪やあごから雫が滴り落ちるところなんかは、雨の日ならではのセクシーさですし、幅跳びの泥まみれのパンツがやけにエッチに見えます。

世の中には泥んこフェチの人がいると聞きますが、そういうかたには強くおすすめできる作品です。

動画情報

【収録時間】約60分
【ファイルサイズ】1,379MB
【動画サイズ】704×528 3000kbps 30f

↓商品購入はこちらから
2511/「憑かれ撮り・女子陸上が見えてきた(18)~大雨特別編」

こちらでご紹介した動画はPcolleで視聴できます

ピーコレとは?
・最近激アツのパンチラ盗撮動画取引きサイト。
・有名盗撮師が続々と参戦しており新作が日々更新されています
・制服美少女のパンチラを愛する方は絶対要チェック!

>>管理人によるピーコレ入会体験談
>>ピーコレの使い方